« 戻ってきました! | トップページ | 続)夏山 »

2012年8月 7日 (火)

夏山

今年の目標として掲げていた夏山コース‥

shine蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉shine

 

行ってきました...wink

 

山小屋泊...

テント泊...

どちらにしようかとずーっと悩んでいたのですが‥

宿泊登山では初めての単独...flair

思いっきりチャレンジャーになってみようかな...と思い...flair

今回はテント泊に挑戦することに決めました...dash

 

しかしながらテントを詰めたリュックは予想以上に重かったです...sweat01

 

初日は‥

身体が振られること数回...sweat01

リュックの重さでバランスが保てず、転ぶこと二回...sweat01sweat01

なんで背負ってきちゃったんだろう...と後悔すること数回...sweat01sweat01sweat01

 

やる気満々のチャレンジャーだったのですが...

歩きだしは最後まで歩けるかなぁ...とちょっと不安に感じる部分もあったのでした...typhoon

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

8月2日(木)23時に自宅発‥

蓮華温泉駐車場に着いたのは3日(金)2時40分。

 

駐車場の空きは2台のみ...sweat01

かろうじて駐車することができました。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

さて今回は‥

これからこのコースを歩く方の参考にしていただけたらと思い...

水場のお知らせをしたいと思います...flair

 

蓮華温泉から朝日岳の登山道は‥

水場がたくさんあり、冷たいお水を飲むことができます!

 

このコース長いんですよ~...sweat01

私...9時間かかりました。

 

3Lのお水をリュックに詰めたものの...

途中で汲みなおしたお水は2L。

9時間で5Lのお水を飲みました...typhoon

 

Img_5907

雪解けの冷たい美味しいお水です!

「あぁ~おいしい!!」と...思わず言葉に出てしまうほどです...shine

 

ところどころ沢を渡るので‥

そこでお水の確保ができるのもありがたかったです。

Img_5925

蓮華温泉から朝日岳のコースはshine水場がたくさんありshine...デスsign03

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

朝日岳から雪倉岳の登山道は‥

水場はありますが、沢の水ではなく...雪渓の水となります。

ツバメ平のところでお水は確保できるものの...

雪倉岳から白馬岳までの登山道は、水場はなしとなります。

 

登山道情報...flair

水平道は残雪が多く通れません(8月3日)...danger

Img_5969

この登山道が通れないため、歩行時間が30分プラスとなります。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

村営頂上宿舎では‥

Img_6018

このお水が美味しかった!

宿舎のすぐ下で汲むことができます。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

白馬岳から蓮華温泉は‥

特に水場はなしですが、白馬大池まで行けばペットボトルも売っています。

 

村営頂上宿舎のおいしいお水を持っていけば大丈夫ですね。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

山ではお水の確保が気になるところですが‥

参考にしていただけたらと思います...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

私の夏山‥

続編がどこまで続くかわかりませんが、しばらくの間お付き合いくださいね。

 

オリンピックを見ながらアップしていきます...wink

 

 

|

« 戻ってきました! | トップページ | 続)夏山 »

」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
9時間も歩行ですか?
単独で9時間とは凄いとしか言えません。
まさに自分との戦いですね。
忍耐力があるのですね。
水は貴重ですよね。
水場があって良かったですね。
それにしてもテントを担いで登るなんて考えられないです。
男性でも大変なんでしょうが、女性で登るなんて尊敬しちゃいます。
続編も楽しみ!!

投稿: | 2012年8月 8日 (水) 07時58分

loveletter恵様

今回の山行‥ホントによく歩きました!
女性の単独テントは私ひとりだったような気がします...coldsweats01
テントの良いところは自分の時間がたくさんあることで‥
早々とぐっすりと眠ることができたのが翌日の活力になったのだと思います...flair
続編も早々にアップしますね...wink

投稿: スー | 2012年8月 8日 (水) 21時33分

以前燕岳登山の時、私自身リュックが重すぎて、痙攣を起こし、皆に迷惑を掛けたこと思い出しました。
重いリュック大変ですよね。
又水の確保が一番ですが、要所要所に逢ったようで助かりましたね。
単独でのテント泊怖くはなかったですか。
今後のブログ楽しみです。eye

投稿: ツーカー | 2012年8月 9日 (木) 07時00分

loveletterツーカー様

重いリュックは予想以上に身体が振られるので慣れるまでが大変でした...typhoon
肩にも重いリュックを背負った勲章の赤い痕が...sweat01
テント場は賑やかで、怖いということはなく安心して過ごせました。
疲れもあり、ぐっすり眠れました...wink

投稿: スー | 2012年8月 9日 (木) 17時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 戻ってきました! | トップページ | 続)夏山 »