« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の9件の記事

2012年8月25日 (土)

尾瀬

19日の日曜日に尾瀬に行ってきました...fuji

 

尾瀬には何度も行っていますが、8月の尾瀬は初めて...flair

 

尾瀬ヶ原を散策してきました...wink

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

Img_6069


水芭蕉の時季とは違い...

ニッコウキスゲの時季でもなく...

この日の尾瀬は驚くほど空いていました!

 

お天気も良く、ずーっと燧ヶ岳がくっきりみえ、のんびりとした尾瀬散策ができました。

Img_6082

 

いつもは行列のできる木道も、こんなに空いているんです。

Img_6085

 

shine逆さ燧ヶ岳shine                                       

Img_6088_3

写真を撮るときに木道が混んでいるとなかなか撮りづらいのですが...

今回は撮りたい場所で好きなだけ写真を撮ることができました...flair

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

Img_6083_3

 

ヒツジグサ

Img_6117

 

オゼコウホネ

Img_6122_2

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.  

 

写真を撮っていると‥

あっという間に間隔があいちゃうんですよね~...sweat01

Img_6119

だいぶ先に...小さく見えるのもメンバーです...shine

 

 

Img_6120

向かいの山は至仏山。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。. 

 

山の鼻へ戻る途中で‥

のんびりと両サイドを見ながら歩いていた私たちは...

木道の脇に落ちているサングラスを発見しました...flair

 

どこかで見たサングラス。

たしかYさんがしていたなぁ...と思い、メンバーが拾って私が預かることに。

 

やっぱりこのサングラスはYさんのでありました!

 

もしYさんのではなかったら...

secret私のものになるところでしたsecret

  雪倉岳でサングラスを忘れてしまった私...

  サングラスなくしたんだからもらっちゃえばいいじゃん...とメンバーの心遣い(笑...

secretもしYさんのでなかったら...の巻でしたsecret

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

休憩するメンバー                                                                      

Img_6093

 

竜宮小屋手前で

Img_6110_2

 

 

魚を捜す                                                                

Img_6127_2

 

前回が単独登山だったためか‥

今回はメンバーの写真がたくさんありました。

人恋しかったのでしょうか...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

のんびりとした尾瀬を楽しむことができました。

 

尾瀬を訪れるたびに必ず食べるshine花まめソフトshine

今回も食べてきました!

 

あの甘さと冷たさが何とも言えず、美味しかったですsign03

 

尾瀬を満喫してきました...confident

 

 

shine上毛かるたshine

  (せ)仙境尾瀬沼花の原

 

 

| | コメント (8)

2012年8月19日 (日)

夏山総括

今年の目標であった夏山‥

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉

 

無事に終えることができました。                                                                       

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

2012年夏山‥

総括したいと思います。

 

【計画について】

このコースは数年前から気になっていたコースだったのですが...

膝を痛めたり、腰が痛かったりでなかなか決行できなかったのです...sweat01

 

今年は膝も腰の調子もよく、なぜか俄然とやる気がでて‥

もし今年を逃したら、一生行けなくなるなぁ...と感じた次第でした。

 

そこで計画...flair

日程は8月3日の有休がとりやすく、6月には申請...shine

最後まで迷ったのは山小屋泊にするかテント泊にするかでした。

しかしながら、せっかく行くなら思いっきりチャレンジャーになってみようと思い...

最終的には、単独&テント泊に決めた次第です。

 

重かったけど...sweat01

途中で後悔したこともあったけど...sweat01

 

いい思い出となりました...confident

 

ウサギギク

Img_5962

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

【家族】

母には、単独&テント泊、コースまでは伝えたものの...

詳細は語らず...で出かけました。

 

8月3~5日の週間天気予報で‥

少しでも雨マークがあったらこの計画はなしと決めていたのです...flair

 

週間天気予報は、この計画を後押ししてくれるように3日間とも晴れマーク...sun

ということで決行です!

 

で‥

兄と弟に単独でテント泊ということを伝えたのは出発日...sweat01

 

兄からは...

「おまえ大丈夫かよ。ちゃんと戻ってこいよ。」の言葉に送り出されました。

 

気をつけて行ってこいではなく...

ちゃんと戻ってこいの言葉が、胸に深く刻まれたのでした。

 

戻ってこられてよかったです...confident

 

白馬大池にむかう登山道にあるケルン

Img_6053

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

【単独登山】

今回の山行は、お天気にも恵まれ、季節の花々にも恵まれ...

最高の思い出ができました!

 

自分史に残る思い出ができたと思っています...shine

 

しかしながら‥

単独は単独の良さがあるものの...

思い出が共有できないのがさびしいところであります...sweat02

 

いい思い出ができた分‥

「あの時の景色さぁ~...」って思い出話ができないことが単独のデメリットと感じました。

 

夕焼けに染まる白馬岳

Img_5956

                                                                                     
                

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

【ブログ】

今回は思い出を共有する人はいませんでしたが‥

こうしてブログで報告することができてよかったと思います...shine

 

ブログのいいところですね...wink

 

そしてちょっと驚きなのですが‥

昨年の春...アカヤシオを求めて、西上州の笠丸山に行きました!

その時に、頂上で餃子を焼いていたkuroさん...flair

kuroさんも8月7~9日で私の逆コースをまわったそうです。

 

そしてなんと..!!

登山道に咲いていたお花を録画したDVDをプレゼントしていただきました!

ビデオ録画されており、いい記念になります。

kuroさん!ありがとうございました...confident

 

ウルップソウ

Img_6006

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

2012年の夏山‥

 

   よーく考えると...

     単独って危険ですよね...?!

     女性一人のテント泊って心配ですよね...?!

 

よく行ってきたなぁと思います。

 

いい思い出となりました...wink

 

 

私の夏山編‥

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

思い出を共有していただき、感謝です...confident

 

| | コメント (4)

2012年8月17日 (金)

続4)夏山

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉

 

【三日目】村営頂上宿舎→白馬岳→白馬大池→蓮華温泉

 

8月5日(日)4時30分起床

前回同様、周りでテントをたたむ音で目覚め、5時40分にテント場を出発...flair

Img_6024

いよいよ最終日となりました!

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

白馬山荘を起点に各方面へ

Img_6030

 

私はもう一度白馬岳に向かいます...wink

Img_6031

二度目の登頂...fuji

                                                                                                                                

頂上からの白馬山荘そして剣岳

Img_6032

 

名残惜しくも‥白馬大池を目指して歩きます

Img_6033_2

                          

                       
                                                                    

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

途中‥

景色が素晴らしく、自動シャッターで遊んでみました。

shineいい景色を見ながら‥たそがれる...の巻デスshine

Img_6036 

「シャッター押しますよ」の声掛けに...

「ありがとうございます!大丈夫です」と丁重に。

 

たそがれるには自動シャッターでないと照れますからね...coldsweats01

 

最終日ということもあり、心に余裕ができたのか...遊んでみました...wink

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

小蓮華山山頂

Img_6043

ここから1時間30分で白馬大池です。

 

見えてきましたー!

Img_6052_2

ついにここまで来たかぁ...と嬉しくなりました...shine

 

白馬大池

Img_6054_2

ここのテント場は平らで熟睡できそうな場所でした。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

この白馬大池で栂池と蓮華温泉へ行く岐路となります...flair

 

私は蓮華温泉へ‥

Img_6056

ここからは...今までの賑わいがうそのような静かな登山道となりました。

 

雪倉岳を遠くに望む

Img_6057_2

あそこを歩いたんだなぁ...と感慨深かったです。

 

天狗の庭

Img_6059_2

途中、天狗の庭という景色がよく、お花がたくさん咲いている場所があります...flair

こんな景色が...

Img_6060_2

Img_6061_3

Img_6064_3

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

さてさて‥

蓮華温泉が見えてきましたー!

Img_6065

赤い屋根が蓮華温泉です。

 

 

蓮華温泉から朝日岳に向かうルートも長かったですが...

こちらを上りにした場合もかなり長いなぁ...なんて思いながら歩いていました。

 

また蓮華温泉が見えた時‥

最後まで気を抜かないよう気を引き締めて歩いたのを思い出します。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

蓮華温泉から白馬に向かう登山口

Img_6066

私には下山口となりました...flair

 

そしてついに‥

12時40分蓮華温泉に着!

Img_6067                    


無事下山できましたー!

よく歩きました!

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

 

蓮華温泉から駐車場まで5分。

靴を脱いで、リュックをしまい、お風呂の用意をして再びここへ...spa

 

気持ちよかったぁ~...heart02

お風呂が最高のご馳走でした...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

今年の目標であった二泊三日の山行‥

こんなふうに過ごしていました。

 

 

夏のいい思い出ができました。

 

この思い出は‥

宝物かなぁ...なんて思っています。

 

よく歩きました...confident

 

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

まだちょっと書き足りないことがあるので...

   もうちょっとだけ、お付き合いくださいね...shine

 

| | コメント (4)

2012年8月15日 (水)

続3)夏山

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉

 

【続)第二日目】朝日小屋→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→村営頂上宿舎(テント泊)

三国境でたくさんの登山者に会い...ホッとしました。

ここで数名の登山者に聞かれたのは‥

       「水平道はやっぱりダメ?」...と。 

 

「はい、残雪が多く通行止めになっています。」と答えると...

「じゃぁ朝日岳を二回登らんといかんのかぁ...sweat01」...と。

 

その気持ちよ~くわかります...flair

30分多く歩くだけなのですが、白馬方面から朝日小屋に向かう場合‥

水平道が通れれば直接朝日小屋に行けるところを...

今年は通行止めになっているために一度朝日岳を登頂してからでないと行けないのです。

そして翌日も朝日岳を登頂し蓮華温泉へ。

朝日岳を2回登頂することになります。

 

もうすぐ小屋へという所まできての30分は大きいのでありました...sweat01

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

さて、あと1時間ちょっとで今日の行程が終わるわけですが‥

この1時間が長かったです...sweat01

 

やっと着いた白馬岳山頂

Img_6011

ホッとしました...confident

 

白馬山頂から白馬山荘に向かう途中、親子のライチョウを発見!

Img_6012_2

人の往来の激しいところなのに姿を現してくれました...chick

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

白馬山荘の下にあるのが村営頂上宿舎。

ここでテントを張ることになります。(ひと張500円)

がれ場のテント場

Img_6015

テント場に着いたのが16時。

まだまだ張る場所はあるものの...

平らな場所はこの時間だと残り少なく、少しでもいい場所を探しました。

 

17時だと‥

Img_6016

このあとまだまだ増え続けます。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

このテント場に着いた時に‥

「遅かったなぁ...早くしないといい場所がなくなっちまうぞ」...と。

 

声をかけてくれたのは、朝日小屋のテント場で一緒になったおじさんでした。

 

「何時に着いたんですか?」って聞くと「2時半」と。

「こっちに来ないのかなぁと思ったよ。とりあえず受付だけしておきな。」と声をかけていただきました。

 

そのおじさんの言うとおりに、テント場の受付を済ませ‥

小屋の手前にあったビールの販売機にお金を入れようとしたところ...

「だめだめ。最初にテントを張ってきな。ここまで水を汲みに来なくちゃならないんだから、その時に買ったほうが冷たいビールが飲めるだろ。」とご助言を...flair

 

またまたおじさんの言うとおりに、テントを張って、空のペットボトルとビールを買うお金を持って宿舎のところまで来ました。

 

そ、そ、そしたらぁ~...sweat01sweat01

ビールがすべて売り切れマーク...typhoon

あのおやじぃ~annoypunchannoy...と心の中で叫んだしだいです...pout

 

余談でした...coldsweats01

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

でも‥

そのおじさんが教えてくれた水場が最高に美味しかったです!

 

宿舎のすぐ下にある水場

Img_6018_2


このお水を飲んで生き返りました...shine

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

暗くなるまで少し時間があったので、宿舎の廻りを散策。

 

ハクサンイチゲがきれいでした!

Img_6019

Img_6020_3


ずーっと見ていたい景色が広がっていました。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

 

さて、飲みそびれたビールですが‥

宿舎のレストランで生ビールを売っていたので、そこで喉を潤しました...beer...wink

 

白馬での夜は‥

19時には寝ていたような...sleepysleepy

 

 

星を見ようと思ったのですが、起きることなく朝までぐっすりでした。

 

 

テントも二日目となると慣れますね...wink

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

この続きは‥

   続4)夏山で。

 

またお付き合いください...confident

 

| | コメント (2)

2012年8月14日 (火)

続2)夏山

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉

 

【第二日目】朝日小屋→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→村営頂上宿舎(テント泊)

8月4日(土)AM4時30分起床

周りでテントをたたむ音で目覚め‥

お化粧をし、リュックをしまい...5時40分にテント場を出発。

 

遠くに剣岳を眺望しながら登山開始です

Img_5960

 

朝日岳より雲海

Img_5967


これから向かう雪倉岳と奥に白馬岳

Img_5968

 

こんな景色に包まれながらの登山開始!

今日も歩くぞ~と気合が入るのでありました...dash

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

水平道は残雪が多く通れないため...歩行時間が30分プラスとなります...sweat01

Img_5969

 

小桜ヶ原まで、雪倉岳と旭岳の景色に魅せられます...shine

白馬岳から続く旭岳と清水岳

Img_5971

 

雪倉岳と旭岳

Img_5974_3

 

とにかく景色が素晴らしかったです!

写真を撮っても撮っても撮り足りないくらいでした。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

小桜ヶ原

Img_5975

 

途中ツバメ岩という大きな岩あり

Img_5976_2

この岩のところで朝食を摂りましたrestaurant

 

小桜ヶ原から雪倉岳の登山道はお花畑...shine

Img_5978

Img_5979

Img_5981_3

Img_5982_4

Img_5983_3

Img_5985_2

Img_5987

Img_5989_3

 

お花畑に時間を忘れて写真を撮りました。

思いのほか時間を費やし...ちょっとアセルの巻でした...coldsweats01

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

雪倉岳...fuji

Img_5992

ここでは他の登山者が誰もいないため‥

自動シャッターを使うことに...flair

 

タイマーを使って記念写真を撮ってきました!

Img_5995

 

ただここで忘れ物を...sweat01

カメラを合わせているときにサングラスがじゃまで...

ちょっと岩のところにおいたら、サングラスを忘れてきてしまいました。

 

気付いたところは三国境のちょっと手前...sweat01

戻るのは無理sweat01無理sweat01...ということであきらめました...weep

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

雪倉岳を11時40分発→ここから2時間半で三国境...sweat01

そして三国境から1時間で白馬岳...sweat01

Img_5999

まだまだ遠くに見える白馬岳。

15時30分テント場着を目標に歩きました...flair

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

雪倉岳をあとにし‥

Img_6001

ここを上って...sweat01

 

白馬岳を見つけ...

Img_6002_2

 

もうひとつここを上って...sweat01

Img_6005

 

三国境に到着です

Img_6007_2

こんなにたくさんの登山者に会ったのは、ここが初めてでした!

にぎやかでホッとしたのを覚えています...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

ちょっと長くなりましたが、お付き合いいただきありがとうございます...confident

 

この続きは‥

   続3)夏山で。

 

もうしばらくお付き合いのほど、よろしくお願いします...wink

 

| | コメント (5)

2012年8月12日 (日)

続)夏山

オリンピックの応援をしながらブログを...

なんて思っていましたが、そうはいきませんでした...sweat01

 

応援に夢中になり...

サッカーの試合に合わせて早寝をしたりとオリンピックを楽しんでいました...flair

 

そろそろ記憶が薄れないうちに、夏山のブログにとりかかりたいと思います...wink

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉

 

【第一日目】蓮華温泉→朝日岳→朝日小屋(テント泊)

8月3日(金)AM2時40分蓮華温泉着→仮眠...sleepy

 

4時30分に周囲の音で目覚め、登山の用意。

予想以上にリュックの重さに不安を感じるものの...やる気満々で駐車場を後にしました。

 

登山開始5時30分...flair

蓮華温泉駐車場より朝日岳を望む

Img_5888

 

蓮華温泉を右を行けば朝日岳、左に行けば白馬岳となります。

私は右へ...wink

Img_5890

 

しばらく木道歩きとなります。

途中の景色が素晴らしく、魅せられてしまいます。

Img_5893_2

 

白高地より朝日岳を望む

Img_5898

ここまで3時間くらいかかるわけですが‥

すでにリュックの重さがかなり堪え...sweat01

なんで背負ってきてしまったんだろうと後悔が...sweat01  

 

おまけにここに来るまでに2回ほど転んでしまいました...wobbly

段差があるところを木につかまって下るとき‥

リュックの重さで身体が振られ...バランスが保てずにズテンと...typhoon

もしここが谷間だったら遭難だsweat01...と思いながら慎重になって歩いたのを思い出します。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

登山道の花々‥

Img_5908

Img_5914_2

Img_5921_4

Img_5922_4

Img_5928

 

 

まだまだいっぱい撮りたい高山植物があったのですが‥

写真を撮るときに重いリュックを背負いながらしゃがむと...                                                                   

これまた大変なんですよ~...sweat01

 

立つときに足の筋力を使うというか...sweat01

写真を撮るたびに‥体力消耗の巻...デシタ...coldsweats01

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

朝日岳に続く登山道

Img_5937


ここにくるまでかなりのお疲れモードでした。

まだひと山越えるのかぁ...と...sweat01

やはり睡眠不足での山歩きはきつかったです...typhoon

 

やっとの思いで到着した朝日岳山頂で記念撮影...fuji

Img_5945_2

バックの山は明日行く予定の白馬岳です...wink

 

夏山のブログで載せた画像が朝日岳から撮った白馬岳でした!

Img_5940

                                                                                                                                            

朝日岳から40分ほどで宿泊予定の朝日小屋キャンプ場

Img_5948_3

あと40分歩けば到着だぁ...と朝日小屋が見えてひと安心...shine

テント場が空いていたので安心して向かうことができました。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

shine今夜のMy houseshine

Img_5949

テントを張り終えたのが16時。

やっとのんびりできます...happy01

 

朝日小屋のテント場

Img_5958

この日は全部で30張位でした。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

朝日小屋からの日没

Img_5953

 

すごーくきれいでした。

沈む太陽をみながら、今日一日を無事終えることができたことに感謝しました...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

第一日目はこんなふうに過ぎていきました。

 

テントが重く、身体が振られ、背負ってきたことを何度も後悔しながら歩きましたが...

テントで過ごす夜は最高でした!

 

テントを張ってからはすべてが自分の時間となり...

日没までの時間、ちょっと昼寝。

なんせ睡眠不足だったので、缶ビール飲んだらぐっすりと眠ることができました!

(ちなみに‥350mlが500円で500mlが700円デス...flair

 

夜中に目覚めた時にテントをあけると...空いっぱいの星...★

流れ星も見ました...shine

 

ゆっくりと贅沢な時間を過ごすことができました...confident

 

     .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

この時間のためにテントを背負ってきたんだなぁ...と...flair

テントを背負ってきたことに後悔なし!...の気持ちに変わりました...shine

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

 

この続きは‥

  続2)夏山で。

 

またお付き合いください...confident

 

| | コメント (3)

2012年8月 7日 (火)

夏山

今年の目標として掲げていた夏山コース‥

shine蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉shine

 

行ってきました...wink

 

山小屋泊...

テント泊...

どちらにしようかとずーっと悩んでいたのですが‥

宿泊登山では初めての単独...flair

思いっきりチャレンジャーになってみようかな...と思い...flair

今回はテント泊に挑戦することに決めました...dash

 

しかしながらテントを詰めたリュックは予想以上に重かったです...sweat01

 

初日は‥

身体が振られること数回...sweat01

リュックの重さでバランスが保てず、転ぶこと二回...sweat01sweat01

なんで背負ってきちゃったんだろう...と後悔すること数回...sweat01sweat01sweat01

 

やる気満々のチャレンジャーだったのですが...

歩きだしは最後まで歩けるかなぁ...とちょっと不安に感じる部分もあったのでした...typhoon

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

8月2日(木)23時に自宅発‥

蓮華温泉駐車場に着いたのは3日(金)2時40分。

 

駐車場の空きは2台のみ...sweat01

かろうじて駐車することができました。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

さて今回は‥

これからこのコースを歩く方の参考にしていただけたらと思い...

水場のお知らせをしたいと思います...flair

 

蓮華温泉から朝日岳の登山道は‥

水場がたくさんあり、冷たいお水を飲むことができます!

 

このコース長いんですよ~...sweat01

私...9時間かかりました。

 

3Lのお水をリュックに詰めたものの...

途中で汲みなおしたお水は2L。

9時間で5Lのお水を飲みました...typhoon

 

Img_5907

雪解けの冷たい美味しいお水です!

「あぁ~おいしい!!」と...思わず言葉に出てしまうほどです...shine

 

ところどころ沢を渡るので‥

そこでお水の確保ができるのもありがたかったです。

Img_5925

蓮華温泉から朝日岳のコースはshine水場がたくさんありshine...デスsign03

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

朝日岳から雪倉岳の登山道は‥

水場はありますが、沢の水ではなく...雪渓の水となります。

ツバメ平のところでお水は確保できるものの...

雪倉岳から白馬岳までの登山道は、水場はなしとなります。

 

登山道情報...flair

水平道は残雪が多く通れません(8月3日)...danger

Img_5969

この登山道が通れないため、歩行時間が30分プラスとなります。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

村営頂上宿舎では‥

Img_6018

このお水が美味しかった!

宿舎のすぐ下で汲むことができます。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

白馬岳から蓮華温泉は‥

特に水場はなしですが、白馬大池まで行けばペットボトルも売っています。

 

村営頂上宿舎のおいしいお水を持っていけば大丈夫ですね。

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

山ではお水の確保が気になるところですが‥

参考にしていただけたらと思います...confident

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

私の夏山‥

続編がどこまで続くかわかりませんが、しばらくの間お付き合いくださいね。

 

オリンピックを見ながらアップしていきます...wink

 

 

| | コメント (4)

2012年8月 5日 (日)

戻ってきました!

2日(木)23時に自宅発...rvcar

5日(日)18時に自宅到着...house

 

                                                                      
お天気に恵まれた3日間でした...sun

Img_5940

 

撮った写真をすべてお見せしたいくらいです!

 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

のんびりとブログにアップしていきますので、少しお時間を下さいね。

 

 

無事に戻ってまいりました...confident

 

 

| | コメント (3)

2012年8月 2日 (木)

いよいよ‥

いよいよ出発です!

 

コースは‥

●蓮華温泉→朝日岳→雪倉岳→白馬岳→蓮華温泉に決めました!

 

リュックの重さは17㎏になってしまいました...sweat01

 

さて‥

行ってきまーすsign03...wink

 

 

| | コメント (2)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »