« 火打山 | トップページ | 火打山‥番外編 »

2011年8月 7日 (日)

続)火打山

高谷池ヒュッテに宿泊すると特典があるとのこと...flair

                                                                    

7月26日~8月2日までの宿泊者対象に‥

高谷池ヒュッテから火打山まで自然保護センターの方が案内して下さるとのこと...shine

しかも通常1時間半で頂上まで行けるところを3時間かけて高山植物や火打山の歴史を案内してくれるそうなのです。

                                                                        

翌朝6時15分集合...clock

申し込みました...sign03

                                                                   

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                  

たくさんのことを学びました...flair                                                                

                                                                      

木道の下に流れている川なのですが...

松の枝が出ているのわかりますか?

この松は平安時代から奈良時代の松だそうなのです。

時代とともに火山の爆発で埋もれてしまったとのことです。

Img_4985

                                                                

そんなに昔のものがこの目の前に...なんだか不思議でした。

                                                                      

今回、自然保護センターの方に案内していただき、山にはたくさんの歴史と不思議がいっぱいあることに気づきました。 

                                                                      

ただ歩いているだけだったら...

「木があるなぁ...」としか思わなかったと思います。

                                                                 

いい機会に恵まれました...confident

                                                                 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                 

ウサギギクです...shine

Img_5004

                                                             

このウサギギク‥

私、花びらの上の部分が割れているからウサギギクっていうのかと...sweat01

                                                                 

shineウサギギクの葉っぱshine

よ~く見ると、ウサギの耳に似てるのです。

この葉っぱからウサギギクという名前が付いたそうです...flair

                                                                   

PS:高山植物の名前は、葉っぱから名前がついているものが多いそうです。

                                                               

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                  

コバイケイソウです...shine

Img_4989

                                                               

このコバイケイソウ‥

ひとつひとつの花を見ると梅のような花なのです。

shine小さい梅shineがたくさん集まった花...でコバイケイソウと呼ぶそうです...flair

                                                                

PS:今年はこのコバイケイソウの当たり年だそうです。

                                                               

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                  

あのですね...

                                                                       

もっともっとたくさんのことを学んだのですが‥

私、記憶が...sweat01

覚えているつもりが...sweat01sweat01

                                                                      

ボイスレコーダーを持っていけばよかったと、心から思いました。

                                                                                                                                   

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                  

shine頂上までの3時間shine

とっても贅沢な3時間でした。

                                                                

時間の流れが非日常で、こんなにゆったりした時間があることを忘れていたかも...typhoon

貴重な3時間でした...confident

                                                                 

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                              

火打山頂上で解散となり、頂上から高谷池ヒュッテまでは自由散策となります。

                                                                 

火打山頂上で...shine

Img_4997

PS:黄色と黄緑と紫のスパッツ...やっと初おろしできました...wink

                                                                                                                                

まだ残る雪渓...shine

Img_5006 

                                                                   

天狗の庭...shine

Img_5012

                                                                   

イワイチョウのお花...shine

Img_4980_2

                                                                

イワカガミとハクサンコザクラ...shine

Img_5021

ちょっとわかりずらいのですが...

奥にハクサンコザクラの群生地があります...sweat01

                                                                                                                                    

ハクサンコザクラのアップ...shine

Img_5030

二日目の朝は‥

ハクサンコザクラが上を向いてくれました!

                                                                   

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

                                                                                                                                    

さて、高谷池ヒュッテに戻り‥

昼食を食べて下山となります。

                                                                     

よーくこんなところを登ってきた...typhoon...と思うほどの急な箇所もたくさんあり...flair

                                                                  

14時40分に、笹ヶ峰キャンプ場へと無事下山できました。

                                                                      

楽しみにしていた夏山でしたが...

一泊二日だとあっという間ですね。

                                                                    

しかしながら、思い出はまだまだ書ききれません。

                                                                 

次回は番外編となりますが...

またまたどうぞお付き合いのほどよろしくお願いします...wink

 

|

« 火打山 | トップページ | 火打山‥番外編 »

」カテゴリの記事

コメント

スーさんいろいろなことを学びましたね。
良い機会に恵まれて良かったですね。
案内をしてくれる人がいると助かりますね。
スーさん山ガール姿かっこいいです。
スパッツ初おろしですか。
番外編も楽しみです。

投稿: | 2011年8月 7日 (日) 19時32分

心配された雨の影響もそれ程でもなかったようで良かったですね。
それに自然保護センターの方の案内で十分時間を掛けての山登りで多くのことを学んで良かったですね。
高崎代表として十分責任を果たしてきたのでは。
実りある山行が出来たようですね。good

投稿: ツーカー | 2011年8月 7日 (日) 20時59分

loveletter恵様

自然保護センターの方とゆっくり火打山まで‥たくさんのことを学ぶことができました。
しかしながら記憶が...sweat01
情けないです...sweat02
スパッツは5月に購入したのですが、やっと装着することができました。
歩いていて楽しかったです...wink


loveletterツーカー様

高崎代表として‥ミッションを完了した気分です(笑
お天気を一番心配していたのですが、それほどでもなく...夏山を楽しんできました。
高山植物の名前も、全てにちゃんと意味があって‥詳しくなりたいです...sweat01
まだまだいっぱい勉強することがありますね...confident

投稿: スー | 2011年8月 7日 (日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 火打山 | トップページ | 火打山‥番外編 »